早起人 なむう の コーヒーと喫茶店ときどきカフェ

純喫茶好きな 早起人 なむう が喫茶店、カフェ、コーヒーなどを紹介するブログ

【カフェ】マルゾッコのエスプレッソマシーンのコーヒーがおいしい 世田谷百貨店 [世田谷区上町]

更新日:2019年8月17日

世田谷百貨店

こんにちは、早起人 なむう です。

 

歩いていたら、黒と白を基調とした素敵なお店がありました。 こだわりの商品も置いてあるお店です。

「世田谷ボロ市」が行われるエリアだと聞けば、ピンと来る人もいるのではないでしょうか。


今回は、東急世田谷線「上町駅」から1分程度のところにある『世田谷百貨店』を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

外観

世田谷百貨店外観

黒と白が印象的なお店『世田谷百貨店』です。

このお店があるというのは知っていたのですが、場所はくわしくは知らなかったので偶然見つけて入ってしまいました。

道は広くありませんが車の交通量がそれなりにある通りに、お店があります。


世田谷百貨店外観

『世田谷百貨店』という名前で、こだわりのある商品、自社製作商品や販売、カフェをやっているお店です。服や小物、食器なども売っています。 

イベントなども行われています。

 

外にも椅子が置いてあるので、コーヒーを飲んだりすることができます。

ただ、ここは車がそれなりに通って道も広くないので、犬と一緒の人などには良さそうです。

 

 世田谷百貨店

白地にフォントが黒で、シンプルで良いです。

フォントもカチっとしたなかにも、柔らかさのある良いフォントです。

 

世田谷百貨店看板

 世田谷百貨店外観

メニューは書いてありますが、値段は書いてありません。  

値段が書いてないと入りづらい気がしますが、気にしない人は気にしなそうです。

 

東急世田谷線の松陰神社前駅のカフェの記事も書いています。↓

www.hayaokibitonamuu.com

店内  

店内は、コの字型になっています。

入口付近の空間はショップ、奥はレジになっています。

こだわりの商品が置いてあるので、ひとつひとつじっくり見たくなる感じでした。

 

真ん中の空間は、ナチュラルな木の長いテーブルが置いてあります。

向かいあって座る席になっています。10人ぐらい座れそうでした。

 

奥の空間は、二人掛け、四人掛けがあります。

奥の空間が落ち着きそうだったので、奥の席に座りました。

 

世田谷百貨店店内

奥の席です。グリーンが置いてあります。    

 

世田谷百貨店店内照明

写真を撮った位置が微妙すぎて伝わらないと思いますが、照明は離れて見ると透明感があっていい感じです。

空間全体は、間接照明のような明るさです。

 

世田谷百貨店店内

この席は4人席です。花が置いてあります。

席は4人席、2人席が2つありました。

 

世田谷百貨店店内

4人席のそばに、すぐドアがあります。確認してませんが、このドアは締め切りになっていると思うので、使う人はあまりいなそうです。

向かいにバス停があるのでバス停に並んでいる人がいると、ここからも向こうからも丸見えです。

なにか視界を軽くさえぎるものがあった方が、良い気がしました。 

メニュー  

世田谷百貨店メニュー

出所:世田谷百貨店

 

お酒も置いてあってお得なセットもあるので、軽く飲みたいという人にも良さそうなメニューもあります。 

ウーバーイーツもやっています

ウーバーイーツの詳細欄には、9時から18時と書いてありましたが、昼前に見てみたら対象時間帯と出ていました。

昼近くになったら、注文可能になりました。 

配達エリア内の人は、注文できます。

現在はホットサンド中心のようです。

スポンサーリンク

 

注文したもの

カフェラテとアップルパイを注文しました。 

カフェラテ

世田谷百貨店店内カフェオレ

カフェラテ 540円(税込)

 

イタリア マルゾッコ社「LA MARZOCCO」のエスプレッソマシーンで淹れた、カフェラテです。

普通のカップよりも大きいので量もたっぷりです。コクと苦味も感じられておいしいかったです。量が多いので、時間があるときか持ち帰りにいいですね。 

アップルパイ

世田谷百貨店店内アップルパイ

アップルパイ 540円(税込)

 

世田谷百貨店店内アップルパイ

アップルパイは、自然な甘さでおいしかったです。それなりにボリュームあります。

普通のアップルパイはやたらに砂糖が入っていて甘いのですが、ここのは砂糖は少し入っていると思いますが、かなり甘さが控えめです。

近くにあったら、週1ぐらいで買いに行きそうなので遠くて良かったです。^^;

チーズケーキパイ、お濃茶パイもおいしそうでした。 

スポンサーリンク

 

ショップカード

世田谷百貨店ショップカード

シンプルなショップカードです。裏は何も書いていないので、真っ白です。

ショップカードに書いてある電話番号は、現在は変更されています。

店舗詳細に、変更した電話番号を載せました。

店舗詳細

店名:世田谷百貨店

住所:東京都世田谷区世田谷2-2-8

アクセス:東急世田谷線 上町駅  徒歩約1分

     東急世田谷線 世田谷駅 徒歩約6分

     東急世田谷線 宮の坂駅 徒歩約8分

バス:渋谷駅から東急バス 渋21 上町駅 徒歩約1分

   渋谷駅から小田急バス 渋24 上町 徒歩約1分

電話番号:03-6820-2893 050-1745-7700

営業時間:9:00 - 19:00

定休日:木曜日  定休日なし(不定期)

座席数:20席程度

喫煙:おそらく不可(店の人に聞けば、外で吸えるかもしれません)

支払:現金、クレジットカード

HP:世田谷百貨店 | Setagaya Department Store

facebook:世田谷百貨店 - ホーム | Facebook

Instagram:世田谷百貨店 (@setagaya_100) • Instagram photos and videos

備考:イベントや研修での休みがあるので、下記で確認するのをおすすめします。

 

お知らせ↓

世田谷百貨店 お知らせ | 世田谷百貨店 | 世田谷線上町駅 カフェ・雑貨・ワークショップ

イベント↓

世田谷百貨店イベント | 世田谷百貨店 | 世田谷線上町駅 カフェ・雑貨・ワークショップ

 

当日の様子

日曜日の13時ごろに到着。

別の店に行こうと思ってたところ、通り道にあったので入ってみました。

 

先客は4名。

店の作りは、コの字型になっています。

入口が商品販売、カウンター、真ん中が長机、奥が窓際で3つに席がわかれています。

 

1人は手前の長机、3名は奥の席に座っていました。

奥の席に入るとコの字型の店の作りなので、カウンターや長机は見えません。

 

注文は、カウンターで行います。

注文後に、店員が注文したものを運んでくるシステムになっています。

クレジットカードで支払いすると、タブレットなようなものに大きく指でサインをするというシステムでした。ペン型と違うのは、会社だけが違う気がしますがどうなんでしょうか。

 

奥の席で客がそれほど来なければ、長居できそうです。長机だと相席みたいな感じになります。気にならない人以外は、居づらいのではないでしょうか。

長いテーブルには、パソコンを使っている人がいました。 

スポンサーリンク

 

最後に

用事があったのであまり居られませんでしたが、カフェラテの量も多く、アップルパイもおいしかったので、また行ってみたいです。

用事はなかなかないので、用事作って行こうかという感じです。

世田谷線は駅の間隔が狭いので、隣の駅から歩こうと思えば歩ける距離です。

私も気候がよければ世田谷線の場合は、3駅ぐらいは歩いたりします。

イベントなどもいろいろあるので、興味あるのがあったら参加してもおもしろいかもしれません。

ウーバーイーツが始まっているので、対象エリアの人は注文可能です。