早起人 なむう の コーヒーと喫茶店ときどきカフェ

純喫茶好きな 早起人 なむう が喫茶店、カフェ、コーヒーなどを紹介するブログ

【喫茶店】武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店 [武蔵小金井]

  武蔵野茶房東京たてもの園店

「東京たてもの園」といえば、ジブリファンか建物好きな人には知られていそうな所ですね。

 

武蔵野茶房は3店舗ありますが、そのなかでも建物が素敵な『武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店』です。


今回は、江戸東京たてもの園 デ・ラランデ邸内にある『武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店』を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店の外観  

武蔵野茶房東京たてもの園,外観

「武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店」は、デ・ラランデ邸の1階にあります。

 

東京都新宿区信濃町に建てられていたデ・ラランデ邸ですが、江戸東京たてもの園店に移築復元されています。

入れない所もありますが、デ・ラランデ邸の2階も見学することができます。

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店の案内

武蔵野茶房東京たてもの園,外観

「武蔵野茶房」と出ています。

 

武蔵野茶房東京たてもの園,案内

「デ・ラランデ邸」入口の案内が出ています。

 

武蔵野茶房東京たてもの園,案内

カレーやハヤシライスなどもあります。

 

武蔵野茶房東京たてもの園,案内

サラダプレートのようなものも、あります。

スポンサーリンク

 

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店の店内  

武蔵野茶房東京たてもの園,店内

シャンデリアもあって、華やかです。

 

武蔵野茶房東京たてもの園

床は花柄で美しいです。

 

武蔵野茶房東京たてもの園

窓から見える景色も良さそうです。

 

武蔵野茶房東京たてもの園

武蔵野茶房東京たてもの園

壁紙のアップです。

 

武蔵野茶房東京たてもの園

こちらの部屋はまた雰囲気が違います。座りごこちの良さそうな白い椅子もあります。

 

武蔵野茶房東京たてもの園

壁紙のアップです。

 

武蔵野茶房東京たてもの園,店内

庭よりの窓側に座ると、こんな感じで外が見られます。 

スポンサーリンク

 

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店のメニュー

ドリンクメニュー

武蔵野茶房東京たてもの園,メニュー

カルピス創業者も住んでいたので、ミルクカルピスもあります。

デザート&フードメニュー

武蔵野茶房東京たてもの園,メニュー

カレーライス、ハヤシライスなども食べられます。

夏季限定メニュー

武蔵野茶房東京たてもの園,メニュー

夏期限定の黄金のアイス珈琲です。

 

すべて2019年10月前のメニューなので、価格が変わっている可能性があります。

スポンサーリンク

 

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店で注文したもの

武蔵野茶房東京たてもの園

有機コーヒー 600円(税込)

全体のバランスのよいブレンドです。おいしいです。

砂糖も有機を使っています。

 

武蔵野茶房東京たてもの園

ベイクドチーズケーキ 630円(税込)

ほどよい濃厚さで、おいしいです。

 

フォークとくらべると、ケーキのサイズがわかると思います。

小さめです。 

 

「武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店」の注文方法は、レジで注文する方式をとっています。

まずテーブル席に案内されます。テーブル席でメニューを渡されるので、ゆっくり選べます。

注文が決まったら、レジまで行って注文します。 

注文後は、テーブル席まで運んでもらえます。

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店のショップカード

武蔵野茶房東京たてもの園店,ショップカード

表面に加工がしてあるので、ツルツルです。

 

武蔵野茶房東京たてもの園店,ショップカード

 

武蔵野茶房東京たてもの園店,ショップカード

現在は、府中店も閉店したようなので3店舗です。

スポンサーリンク

 

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店の店舗詳細

店名:武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店

住所:〒184-0005 東京都小金井市桜町3-7-1 都立小金井公園内 

          江戸東京たてもの園 デ・ラランデ邸内

アクセス:●JR中央線 武蔵小金井駅 北口 バス約5分 

      西武バス:2、3番のりば 「小金井公園西口」下車 徒歩約5分

      関東バス:4番のりば 「江戸東京たてもの園前」下車 徒歩約3分

     ●JR中央線 東小金井駅 北口 バス約6分

      CoCoバス(小金井市コミュニティバス) 

      北東部循環「たてもの園入口」下車 徒歩約10分        

電話番号:042-387-5230

営業時間:4月〜9月は、10:30~17:00(L.O 16:30) 

       10月〜3月は、10:30~16:30(L.O 16:00)

定休日:月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は、その翌日)

喫煙:不可(江戸東京たてもの園のセンターゾーン「午砲」の奥の喫煙コーナーで可)

支払:現金

HP:武蔵野茶房 | 株式会社武蔵野テーブル

江戸東京たてもの園

備考:江戸東京たてもの園の入園料400円(一般)が別にかかります。

スポンサーリンク

 

武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店の当日の様子

土曜日のラストオーダー近くに行ったので、ほとんど人がいませんでした。

2組ぐらいです。

 

東京たてもの園の入園料は別途かかりますが、ゆっくりと落ち着いた時間を過ごすことができました。

 

閉店間際までいて、客は1組が来たぐらいでした。

おまけ

江戸東京たてもの園は、都立小金井公園の中にあります。

 

東京たてもの園

江戸東京たてもの園のマスコットキャラクターの「えどまる」です。

宮崎駿さんが手掛けています。

 

東京たてもの園には移築して復元した建物が30くらいあって、ジブリの映画のモデルになった建物もあります。

 

東京たてもの園

都電7500形 7514号もありました。

 

新橋駅から渋谷駅間を走っていたようです。

 

「武蔵野茶房 江戸東京たてもの園店」から近い喫茶店で、武蔵小金井駅近くにある喫茶店にも行ってきました。

www.hayaokibitonamuu.com

スポンサーリンク

 

最後に

ラストオーダーより前ぐらいに行くと、人もいなかったので時間帯的にはおすすめです。

建物もいろいろありますが、じっくり見る人と簡単に見る人とは時間が違うと思いますので、それなりに楽しめると思います。

 

都立小金井公園の中に「東京たてもの園」があるので、いろんな楽しみ方ができます。

展示室も入園料を払うと無料で見ることができます。

特別展も無料で楽しめました。写真が一部撮れるものもありました。