早起人 なむう の コーヒーと喫茶店ときどきカフェ

純喫茶好きな 早起人 なむう が喫茶店、カフェ、コーヒーなどを紹介するブログ

【喫茶店】ぽえむ 狛江南口店 [狛江]

f:id:hayaokibitonamuu:20200223113651j:plain

昭和52年から営業している 『ぽえむ 狛江南口店』。

いろんな人に愛されていると感じる喫茶店です。

現在は、2代目が引き継いでいます。


今回は、『ぽえむ 狛江南口店』を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

ぽえむ 狛江南口店の外観  

f:id:hayaokibitonamuu:20200223101108j:plain

木の看板とレンガで良い感じが出ています。
 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223101122j:plain

ロゴが良いですね。

ぽえむ 狛江南口店の外にあるメニュー 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223103512j:plain

セットメニューとデザートメニュー。

一番高いセットでも、ドライカレーセット 1200円です。 

マッシュポテトトーストなど、気になるメニューが多いです。 

 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223103631j:plain

コーヒー専門店なので、コーヒーの種類は多めです。 

 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223103528j:plain

コーヒー豆も、買うことができます。

スポンサーリンク

 

ぽえむ 狛江南口店の店内  

f:id:hayaokibitonamuu:20200223102143j:plain

店内にも、poemのロゴが入っています。

 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223102126j:plain

f:id:hayaokibitonamuu:20200223102110j:plain

こげ茶と白を基調とした店内です。

レンガが良い感じです。

 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223102201j:plain

ここの席はキッチンの横にある2席×2で、少し奥まっているのでかなり落ち着けそうな席です。

 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223102355j:plain

テーブルは、コーヒー豆が敷き詰められているテーブルになっています。

スポンサーリンク

 

ぽえむ 狛江南口店のメニュー 

コーヒー専門店ですが、食事、デザートメニューも充実しています。

ドリンクメニュー

f:id:hayaokibitonamuu:20200223104332j:plain

皮張りのメニューもありましたが、写真を撮るタイミングを逃しました。^^;

メインメニューには、外の食事メニューも載っていました。

これは、簡易版のドリンクメニューです。

ドリンクメニューの一部

f:id:hayaokibitonamuu:20200223104836j:plain

f:id:hayaokibitonamuu:20200223104754j:plain

自家製ジンジャーエール、クリームソーダなどもあります。

モーニングメニュー

f:id:hayaokibitonamuu:20200223104250j:plain

モーニングは、9:30~12:00までやっています。

モーニングも、おいしそうです。

スイートポテトケーキ

f:id:hayaokibitonamuu:20200223104350j:plain

手書きのメニューが良い感じです。

ほうじ茶のアイスクリーム

f:id:hayaokibitonamuu:20200223104311j:plain

  • バニラ
  • チョコ
  • 珈琲チップ(真夏日限定)

のミックスもできるようです。

ドリンクは、2杯めから100円引き

f:id:hayaokibitonamuu:20200223104359j:plain

ドリンクが、2杯から100円引きになるのでお得です。

スポンサーリンク

 

ぽえむ 狛江南口店で注文したもの  

f:id:hayaokibitonamuu:20200223105100j:plain

フレンチロースト 500円(税込)

苦みが深くておいしいです。

コーヒーシュガーを久しぶりに見ることができました。^^

食事をしてからぽえむに行ってしまったので、次回行く機会があったら何か食べてみたいです。

 

ぽえむでは、土佐和紙フィルター +100円 でも飲むことができます。

普通のフィルターで飲んでしまいましたが、土佐和紙フィルターと飲み比べをすれば良かったかなと思いました。次回、狛江南口店かぽえむの別のお店で試してみることにします。 

土佐和紙コーヒーフィルターについて

土佐和紙コーヒーフィルターの動画があります。

ぽえむ 新京橋店(高知県)のオーナーが、土佐和紙コーヒーフィルター発案者です。

オーナーが土佐和紙コーヒーフィルターを紹介しています。

土佐和紙フィルターでコーヒーを飲んでみたいなという場合は、家でも飲むことができます。

土佐和紙フィルターは底が平らなので、底が平らなドリッパーか、専用のウェーブリングドリッパーがあると便利です。

 

公式「コーヒー専門店ぽえむ通販」、楽天で取り扱いがあります

公式「コーヒー専門店ぽえむ通販」

コーヒー専門店ぽえむ通販 ~小釜直火焙煎した手づくりの珈琲豆をお届けします!

  

 

楽天では、ドリップセットの場合は「土佐和紙ドリップセットL 箱入り(土佐和紙フィルター+ウェーブリングドリッパー Lサイズ3~4人分のセット)」のみ取り扱いがあります。
セットで買う方が、別々に買うより安いです。
 

商品価格は、公式も楽天も一緒ですが、送料は、関東にお住まいの場合は、楽天の方が安いです。 

ぽえむ 狛江南口店の伝票 

f:id:hayaokibitonamuu:20200223105121j:plain
f:id:hayaokibitonamuu:20200223105133j:plain

ぽえむのロゴが入っている伝票です。 

性別が入っている伝票は、珍しいですね。

ぽえむ 狛江南口店のショップカード

f:id:hayaokibitonamuu:20200223105156j:plain

ショップカードは、狛江南口店オリジナルのようですね。

頭に豆がついていて、かわいいです。

スポンサーリンク

 

ぽえむ 狛江南口店の店舗詳細

店名:コーヒーハウス ぽえむ 狛江南口店

住所:東京都狛江市東和泉1-20-2

アクセス:小田急小田原線 狛江駅 南口 徒歩約1分

電話番号:03-5761-5569

営業時間:9:30~21:00(L.O.20:30

定休日:木曜日

喫煙:全席喫煙

席数:20席程度

支払:現金

Facebook:ぽえむ狛江南口店 - 東京都 狛江市 - 喫茶店 | Facebook

HP:ぽえむ狛江店 official blog

【日本珈琲販売共同機構】昭和41年創業の直火焙煎した上質のコーヒー豆を使用し、一味違う本格的な珈琲をお出しする「コーヒー専門店ぽえむ」チェーン本部

備考:イベントが行われる時があります。HPなどでの確認をおすすめします。

スポンサーリンク

 

ぽえむ 狛江南口店の当日の様子

土曜日の4時くらいに到着。

先客は、3人。

皆、常連客な様子。

 

各自、ゆるりとした時間を過ごしている感じでした。

1人は店主と会話を楽しんでいました。

しばらくすると別に来ていた2人は帰り、1人がやってきました。

店主と会話を楽しんでいました。 

スポンサーリンク

 

最後に

「ぽえむ」は、全国にぱらぱらと店舗があります。本社のある東京が一番店舗が多くて、13店舗あります。

ぽえむ店舗一覧 ↓

コーヒー専門店ぽえむ加盟店 - 【日本珈琲販売共同機構】昭和41年創業の直火焙煎した上質のコーヒー豆を使用し、一味違う本格的な珈琲をお出しする「コーヒー専門店ぽえむ」チェーン本部

 

前にどこかで「ぽえむ」のロゴを見かけたことがあります。気になってはいましたが「ぽえむ」のある場所はエリア的にあまり行く機会がない場所が多いです。なので、なかなか「ぽえむ」に行く機会がありませんでした。

今回、「ぽえむ」に行けて良かったです。

 

「ぽえむ 狛江南口店」には、後継者がいて店が存続したことは、うれしかったです。

良い店なのに、いろいろな理由で後継者がいなくて、閉店している現状が残念です。

次回は、土佐和紙フィルターでコーヒーを飲んでみたいと思います。